当社の強み

ホーム

こちらはデモサイトです。

HTML5にくらべ少し動きが加わりインパクトがあると言えるでしょう。

ホームページを見てもらうための動線(対策)をどうするかでCMSがいいのかhtml5がいいのかが決まります。

ホームページにたどり着いてもらうまでの動線にSEO対策を考えているのであれば、このCMSはダメです。リスティング広告を動線と考えているのであればCMSのほうが良いです。

SEO対策が関係ない飲食店様や、会社の信用のためだけのとりあえずホームページというのであればCMSがいいのではないでしょうか。(SEO対策は不可)

またこのような動きがあるサイトは、若い客層が予想される場合や、キレイ・かわいい・楽しそう・美味しそうといったキーワードでつながる業種向けです。

言葉が悪くて恐縮ですが、なんとなくかっこいいホームページのほうがいい、という社長様の自己満足で作られる場合もOKです。(ただし集客動線を無視しているので売上げを見込むのは難しい)

動きがあるこのようなCMSサイトは、年配の客層にはまったくウケがよくありません。どうしていいかわからずほとんどの場合、すぐに離脱されます。

年配の客層が予想される場合、html5で落ち着いた感じのサイトのほうがしっかり文章を読んでもらうことができるでしょう。

かっこいいから売れるわけでは決してありません。今回なぜホームページを作るのか?誰に見てもらうのか?どうやってみてもらうのか?

そのあたりをはっきりさせることがスタートといえます。

3つの標準装備

管理費用はお客様のプランに合わせて設定します。当社管理の場合、嬉しい3つの標準装備。

料金

お財布にやさしい料金設定

SEO対策

業種にあわせたSEO対策を

スマホ対応

Responsive Web Design
標準装備

WANT TO KNOW MORE ABOUT OUR COMPANY?

LATEST NEWS

test3

test3のページです

test2

test2のページです

test1

test1のページです